松井医院 乳腺美容外科

松井医院に於ける

バストの美容


乳房発育(「育乳」)療法





乳房発育 バストグロウSS



バストグロウSSは、サイトカインを乳房に注射して、自分自身の乳腺、その他の組織を増やすことで乳房の発育を図ります。

arrow バストグロウSSのページ




乳房ファインVリフト法



ファインVリフト糸を用いて、張りを失った乳房を回復させる方法です。

arrow 乳房ファインVリフト法のページ




女性ホルモン補充



内分泌学上、乳房は思春期以降に2種類の女性ホルモンが増えることによって大きくなります。女性ホルモンに刺激されて、乳腺の乳管が増殖すると同時に脂肪と結合組織も増え、乳房が成長します。

※詳しくは受診してください




バスト(胸部)の整容



バスト(胸部)の整容には、乳房だけでなく上中背部や肩、脇などへのアプローチも重要です。
様々な部分痩せ療法等によりアンダーバストの整容を行います。

arrow 部分痩せ療法



豊胸の医学



乳房(にゅうぼう)の構成要素は、乳腺組織を主として、ほかに脂肪、結合組織があります。また、直下の大胸筋も胸部のスタイルに深く関わっています。内分泌的にいうと、女性ホルモンによって乳腺の乳管が増殖すると同時に脂肪と結合組織も増え、乳房は発達します。
よって、豊胸は、乳腺組織、結合組織、脂肪のいずれかを増やすことか、これらの代わりに人工物を入れることで実現します。

また、豊胸には大きく分けて二種類ありますが、ひとつは形状のタイプを変えずに内容量を増やす単純な豊胸で、二つ目は乳腺組織の無い部分も増大させて乳房の形を変える乳房形成です。

単純な豊胸の方が簡便に施行できますが、乳房の形状タイプを変えたい場合は難易度の高い乳房形成を行っています。

松井医院では、乳がん等の外科手術で培った知見と婦人科学で培った内分泌的アプローチをあわせて、医学的な豊胸を実現します。



ピックアップ      
 自己組織増殖 バストグロウ PPP  
 自己組織移植 脂肪注入    
 乳房ケア パスキン    
 人工物 アクティブゲル バッグ埋入 ヒアルロン酸注入





松井医院
東京都港区西新橋3−9−3
内山ビル 5F

03-3433-0603








©2019 Matsui Clinic All Rights Reserved.